こんにちは。
もう桜も花をつけ始めましたね。私がさくら塾の体験に行って、そのときに初対面のさくら塾の人たちと花見をしたのを思い出します。
今回は、もえちゃん(心理2年)がご報告します!

さて、皆さん、3月23日放送のラジオ、お聴きになりましたか?
私とドッジさん(社会4年)の組み合わせでWh@t Tsukubaに出演させていただきました。ちなみに、ドッジさんは卒業式の後にも関わらず、出ていました!

ラジオを聴いてくださった方々、いかがでしたか?
生放送って怖いですよね…。収録中、失言したら取り戻せない、という緊張感が私に…。後で、そのためか、「もえちゃん、猫被ってた」「いつものもえちゃんじゃない」って他の学生講師に言われました。私とは反対に、ドッジさんは案外生放送を楽しんでいたようです。いい卒業制作です。

あと、この前ラジオに出た時にも思ったんですけど、後々放送を聴いて「自分の声ってこんな感じなんだ」とびっくりします…。生徒も聴いている、と考えたら、穴があったら入りたい気分です。
まあ,でもさくら塾の魅力がこの放送で少しでも伝わっていたらいいなぁと思います。

パーソナリティの江田さん、ありがとうございました!

 

そして,夜は追いコンがありました!
なかなかいつもは集まれないメンツが揃い、楽しい時間を過ごしました。生徒のみんなに書いてもらったコメントを載せた色紙を渡し、時折生徒からの言葉につっこみを入れながら、感慨深げに色紙を眺めていました。

これで4年生となかなか会えなくなってしまうと思うと、本当に寂しいです。ですが、リンチョクさん(情報科学4年)も言っていましたが,別々の道を歩み始めますが、それぞれで頑張ろうと思います。(こういうブログってどこまで書くか悩みますね、あっさりし過ぎですかね…)

先輩方の新生活、在学生一同、応援しております!!