こんにちはー!

応用理工3年のゆっきーです!

最近冷え込んできてそろそろ寒くなる季節ですね。みなさん体調を崩さないようにお気を付けください。さくら塾には長く参加していますが、実はゆっきーはブログを書くのは初めてです…。

 

 

さて今回さくら塾では、10月31日に地域の子どもたちを対象とした理科実験教室を開催しました!(>_<)

これまでも地元のイベントにさくら塾は理科実験教室を行わせてもらってきましたが、今回は地元の方々の協力もあり台坪ふるさとコミュニティーセンターをお借りしてのさくら塾主催の理科実験教室を開催しました!

 

さてさてこれまでは理科実験を1か2つしか行ってきませんでしたが、今回はな、な、なんと4つも実験を行いましたー!

行った実験はズバリ!「シャボン玉づくり」、「エタノール爆発」、「ペンの色を分離してみよう!」、「スライムづくり」

一体どんな実験なのでしょうね~?

 

 

「シャボン玉づくり」

今回は大きなシャボン玉と触れても割れないシャボン玉を作りました!

理科実験教室1

 

大きなシャボン玉は風などで作るのが難しいのですが、子どもたちはみんなポンポンと作っていました!さすがですね!(学生講師たちは作るのになかなか苦労したのですが・・笑)

割れないシャボン玉は子どもたちはあまり見たことがなかったようで、とても不思議がっていました!じつはこのシャボン玉は普通のシャボン玉液にグリセリンという薬品を混ぜることで完成します。素手だとうまくできないのですが軍手だとシャボン玉に触れるとポンポンと弾むのでなかなか面白いですよ~

 

 

「エタノール爆発」

名前の通り爆発の実験をしましたー!

理科実験教室2

理科実験教室3

小さく穴のあけたスチール缶にエタノールを少量入れ紙コップをかぶせ、少し体温で温めてチャッカマンを近づけると・・なんとパーン!という破裂音とともに紙コップが飛び出します!

ただ爆発するだけでなく、紙コップが飛び出すという驚きもあるとっても面白い実験でした!

 

 

 

「ペンの色を分離してみよう!」

ペーパークロマトグラフィーというインクの色を分離する実験を行いました。普段使っているペンの色には実はいろいろな色が含まれていることがわかるとっても興味深い実験でした!実はこの実験は中学か高校の教科書に載っていて、先取り学習として知ってもらえればな~と思います。

理科実験教室4

 

 

 

 

 

「スライムづくり」

子どもたちが選んだ好きな色でスライムを作ってもらいました!作る人によってスライムの色も柔らかさも様々であり、子どもたちに大人気の実験でした!

また動くスライムも用意しました!スライムが生きているように動く様子は子どもも大人も惹きつけられていました!

理科実験教室5

理科実験教室6

 

最後に、

今回は本当にたくさんの子どもたちに来てもらい、大成功でした!途中雨が降ったりもしましたが子どもたちにはいろいろな実験をやってもらいとてもいい経験になったと思います。

今後も地域のいろいろなところでさくら塾のイベントができたらな~と思います!

理科実験教室7