こんにちは、どうも岩井(応用理工学類3年)です。

さくら塾大坪校に元ポンキーッキのお姉さん役を務めていた

鈴木もえみさんがいらっしゃいました!

現在もアナウンサーとして活動している経験を活かして

子供たちにお話してくれました。

 

最初にもえみさんがこの仕事に就いたきっかけについて

お話してくれました。以前はあの有名番組「ひらけ!ポンキッキ!」の

8代目のお姉さんとして約3年間出演なされていたそうです。

その職場で一つの番組を作るのにみんなの呼吸を合わせて一緒に頑張る事の

大切さを身にしみて感じたそうです。またそれに合わせて、何事にも

基礎練習の重要性について教えられたそうです。

いわい(応用理工3年)も大学からピアノを練習していますが

地味でつらい基礎練習をひたむきに頑張る事が一番の上達の近道だと思っていたので

凄く共感しました!

 

後半はアナウンサーならではの早口言葉や滑舌の訓練をしました。

みなさんは早口言葉のコツはご存知ですか?

特別にここでお教えしちゃいます!

例えば「なまむぎ、なまごめ、なまたまご」という有名な早口言葉をどうしても

言えないときには、言葉の母音を読むと良いそうです!

つまり「ああうい、ああおえ、ああああお」とまずこれで練習すると・・・

どうでしょう?読めるようになっていませんか?

是非もっと難しい早口言葉にも挑戦してみてください!

20140524_114009

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もえみさんの授業は子供たちだけでなく学生にとってもかなり為になる授業でした。

最後にお忙しい中お越しくださり、感謝の気持ちで一杯です。

これからも地域の方々が学び場さくら塾にて

短期的に授業をしてくれることが増えていけばいいなと思います。

ではまた!

 

 

 

 

お問い合わせ

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文