九代目(現)塾長挨拶

こんにちは。9代目代表に就任いたしました,高橋萌子です。

今年で学び場さくら塾は8年目を迎えました。この8年間,さくら塾にはたくさんの人が訪れ,そして去っていきました。これまでに在籍した生徒,学生,その他さくら塾に携わってくださった方々に対して,ここに感謝と敬意を表します。

さくら塾でよく聞かれることのひとつに,「さくら塾に参加する学生のメリットは?」という質問があります。確かに「勉強を教えたい」「子どもたちが好き」と言うことであれば,大学生ができるお金をもらえるアルバイトはたくさんあります。では,なぜさくら塾なのでしょうか。
さくら塾はただ学力向上のみを目的とした場所ではありません。学生は実際に子ども達に対面し,自分たちの経験を活かし,純粋に「子ども達のためになること」をする。それは生徒に沿った教え方であったり,新たな知識であったり,体験であったり,さくら塾自体が子どもたちの居場所になることであったり…。
これはさくら塾の魅力であると同時に,理念でもあります。学生にとって,今まで自分が考えたことや経験が生かし,新たな発見をすることができる場です。またお金などのしがらみが介在しないことによって純粋に何が要るのか考え,責任をもって活動できる。だから,さくら塾はそれを目的とするしないに関わらず,学生にとっても大変良い学びの場であるのです。

先日,生徒に「さくら塾,楽しい」「さくら塾でいろんな人に出会えた」と言われました。さくら塾は,「子ども達のためになることを一つでも多くする」「筑波大学と地域をつなぐ」という理念を掲げ活動しておりますが,後者をいつの間にか子ども達が感じていたというのは嬉しく思いました。これからもふたつの理念の下に活動に邁進してまいりいます。

日頃さくら塾は地域の皆様,保護者の皆様,さくら塾に関わる多くの皆様のご理解・ご協力の下,活動ができております。最後になりましたが,感謝申し上げます。お子様の大事な時間を頂戴し,学生にとっても貴重な体験をさせていただいております。至らぬ部分もございますでしょうが,どうぞこれからもよろしくお願いいたします。

2017年4月
学び場さくら塾9代目代表
筑波大学人間学群心理学類
高橋萌子

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.